エンジェルアップ 効果

エンジェルアップを飲んだらいけない時期はあるの?

エンジェルアップを飲んだらいけない時期はあるの?

エンジェルアップに含有されるプエラリアは、女性ホルモンのエストロゲンの分泌を促進させる効果があります。

 

ただし、女性ホルモンの影響を受けやすい時期は、女性ホルモンの分泌が不安定になったり、副作用が出たりするので、飲まないほうがいいと言われています。

 

 

未成年

プエラリアを好んで摂取するのは若い世代が多いようですが、目安として18歳以下の方は飲まないほうがいいでしょう。
この時期は体内で自然に生成される女性ホルモンの量も多く、プエラリアを摂取することによって女性ホルモンが抑制されてしまう恐れがあります。

 

 

生理中

生理中は女性の体も不安定な状態なので、女性ホルモンを活性化させるプエラリアを呑むと、頭痛や吐き気などの副作用が起こる可能性があります。

 

 

他の薬を服用している場合

複数の薬を服用すると予期しない副作用が起こることがあるので注意しましょう。
特に女性ホルモンを調節するピルなどを服用している場合は飲まないようにしてください。

 

 

妊娠中や授乳時期

赤ちゃんに影響が出る大事な時期なので、他のサプリなども含めて、できるだけ摂取しないようにしましょう。
授乳時期が終われば特に問題ありません。

 

 

病気中

病気中は体の機能も衰えているため、プエラリアを摂取するとホルモンバランスが崩れてさらに体調が悪くなる可能性があります。
プエラリアががん細胞を増殖させたという研究結果も出ていますので、病気中はエンジェルアップは飲まないようにしてください。

 

 

⇒エンジェルアップをトップページで詳しく見る